[Update] 指原莉乃、交際していたファンの男性からの暴露記事が週刊誌に掲載! AKB48からHKT48へ移籍 | 指原莉乃 博多 – Pickpeup

指原莉乃 博多: คุณกำลังดูกระทู้


さて、みなさんもすでにご存じの方が多いかもしれませんが、AKB48のチームAのメンバーだった指原莉乃さんがAKB48を離脱しHKT48へ移籍することになりました。

後の項目でも触れますように、6月16日に放送されたニッポン放送の深夜番組「AKB48のオールナイトニッポン」に、総合プロデューサーの秋元康氏に、AKB48メンバーの指原莉乃さんが出演。

番組内で秋元氏から指原莉乃さんのHKT48への突然の移籍が発表されました。

6月6日に「第4回 AKB48 27thシングル選抜総選挙~ファンが選ぶ64議席~」が開催され、見事第4位を獲得したという大躍進からわずか10日後のことでもありました。

その原因となったのは、記事のタイトルにもあったことや、次の項目で触れる交際していたファンの男性からの暴露記事が週刊誌に掲載されたことによるものでした。

そこで、私のブログでも指原莉乃さんについてのCMの記事を更新したこともありましたので、私なりにこの話題を取り上げ、以下のように記事を書いてみたいと思います。

◆2008年から約1年の間に交際していたファンの男性から暴露記事が『週刊文春』に掲載!

6月14日に発売された週刊誌『週刊文春(以下、文春)』によりますと、指原莉乃さんがいまから約4年前の2008年(当時15歳)から約1年の間に交際していたという元カレで、AKB48のファンという大学生の男性からの暴露記事が掲載されたそうです。

私も、この記事を書くにあたりその暴露記事を読んでみました。

ちなみに、2007年に「AKB48第二回研究生(5期生)オーディション」に合格した指原さんにとって、2008年は、8月に正規メンバーに昇格し、旧チームB入り。

AKB48の10枚目のシングルとして発売された「大声ダイヤモンド」で、初の選抜メンバー入りをはたし、続く「10年桜」「涙サプライズ」と3曲連続で選抜入りをはたした年でもあったそうです。

文春に掲載された記事によると、この男性は、AKB48の劇場公演や握手会にも参加していたAKB48のファンだったとのこと。

2人の最初の出会いは、秋葉原にあるAKB48劇場。

その後、元カレのミクシィのホームページに“指原の友人(実際は指原本人)”と名乗る子から、友達だから莉乃ちゃんのメールアドレスを教えましょうか? というメッセージがあったことで指原さんのメアドを取得し、交際がスタートします。

2人のデート場所は、母親と一緒に住んでいたという指原さんの自宅がほとんどで、お泊りはビジネスホテルの1回のみ。

それ以外にも、ここで書くのは少し躊躇してしまう赤裸々な内容も…。

文春の記事では、交際当時に撮影されたと思われる指原さんの写真も何点か掲載されていました。

ただ、このように文春に掲載されていた記事の内容がどこまで本当なのか?

記事に掲載されていた写真についても、ネットのユーザーさんからは、週刊誌掲載前からすでに昔にネットで流出していたものが多いという声もあります。

それに、本当に付き合っていたのなら、元カレと言われている人と指原さんとの2ショットの写メがあるはずなのに、それがないのはおかしいといった声もありましたらからね(暴露記事を売った男性の顔がバレる可能性があるので、あえて載せなかっただけ?)。

◆「AKB48のオールナイトニッポン」で、プロデューサーの秋元康から直接発表された指原莉乃のHKT48への電撃移籍

記事の冒頭でも書きましたように、今回の週刊誌の件について、6月16日に放送されたニッポン放送の深夜番組「AKB48のオールナイトニッポン」に、総合プロデューサーの秋元康氏と、AKB48メンバーの指原莉乃さんが出演。

CM明け後、指原さんは冒頭から声を詰まらせながら、

「みなさん、こんばんは。

 AKB48チームAの指原莉乃です。

 みなさん、今回は本当にご心配をおかけして、本当にごめんなさい。

 最初その話を聞いたとき、なんのことだかわからなくて。

 記事を読んですごくビックリしました。

 中身に関しては事実じゃないこともたくさんありましたが、その人とお友達だったことは本当です。 

 お父さんの悲しむ顔や、応援してくださっているみなさん1人ひとりの顔が、そのときは浮かびました。

 ご飯が食べられなくて、食べて吐いてをくり返して。 

 ツアーのリハーサル中に過呼吸になってしまいまして。

 何も状況を話していないメンバーに、ただただ元気がない指原を見せてしまったりと、本当に迷惑をかけたり。

 お母さんにもなかなか話せなくて、お母さんに話したときに…お母さんの顔も見れず、

 ファンの方からのブログのコメントを読むのが怖くて、本当にたくさんの人にご心配とご迷惑をかけたなと思っています。

 ブログのコメントをさっき読ませていただいて、みなさんからのコメントに、本当に心が苦しくなりました。

 みなさん、本当にすみませんでした……」

と、元カレがお友達であったことを認め、終始涙声で謝罪しました。

この指原さんの謝罪に対し、

「どうなの、本当のところは?」

という秋元氏からの問いかけに、

「本当じゃないですし、本当ですし、本当じゃないというか…」

と、週刊誌の記事を認めているのかそうでないのか、実によくわからないハッキリしない答えとなりました。

そんな煮え切らない指原さんからの答えではあったものの、秋元氏は、

「でもそれは、指原がそういうことが出てくるところまで来たんだよ。

 だって指原が無名だったら、そういう話も出てこないじゃん。

 だからそうなったら、当然昔のことも出てくるかもしれないし、まあ、それはしょうがないよな。

 指原がそういうふうに誤解されるような、かつて行動をとったわけだからさ」

と、指原さんの気持ちを考えつつコメント。

そして秋元氏は、いろいろ考えましたとしたうえで、

「明日から指原莉乃はHKT48に移籍します」

と、指原さんによるHKT48へ移籍が発表されたのでした。

これを聞いた指原さんは、

「エッ…?」

おそらくこのとき、それまで流していた涙も止まったくらい驚いたのではないかと思います。

「できるだけ早く博多に引っ越して、博多に住んで、HKT48として活動してもらいます」

この秋元氏の言葉は、指原さんがHKT48へ電撃移籍するという、まさに電撃発表と言えるものでした。

同じくオールナイトニッポンの放送で、秋元氏は、今回の件で指原さんに、

「イエローカード一枚相当の厳重注意をしました」

としたうえで、移籍について、

「指原莉乃に新たな挑戦をさせたかったことと、若いHKT48のメンバーの刺激になればいいと僕たちが長い会議のうえに出した結論です」

と経緯を説明。

HKT48のある福岡なら、指原さんの地元の大分からも近いので、いつでも実家に帰ることができることもあったみたいですね。

このように、6月16日に放送された「AKB48のオールナイトニッポン」の模様は、6月19日にTBSの音楽番組「火曜曲!」で、一部映像として放送されたことがありました。

◆指原莉乃は秋元康にとって寒ブリのような存在?

また秋元氏は、6月17日放送のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」にも生出演。  

そこでは指原さんのHKT48移籍について、

「クビ、引退という選択肢もあったけど、本当に期待の星だから」

と発言していました。

私は、卒業や解雇は厳しいにしても、謹慎か、AKB48の研究生に降格が妥当ではないかと思いました。

総選挙で4位となり「神セブン」入りともなった指原さんが、もしAKBの研究生に降格となったら、それこそ、大相撲の番付で言う幕内(まくのうち・まくうち)の前頭から序の口へと一気に落ちてしまうようなもの。

指原さんにとってこんな屈辱的なことはないはずです。

でも、もしもそんなありえない処分を受けたとしても、いまの指原さんは文句を言えないはずです。

それにユーザーさんの中には、海外におけるAKB48の姉妹グループである、2011年に発足した、インドネシア・ジャカルタ拠点のJKT48か、今年発足の台湾・台北市拠点のTPE48に行ってやり直せ! と、海外でのやり直しを命じるような厳しい声もありましたからね。

ほかにも、秋元氏は「爆笑問題の日曜サンデー」のラジオで、

READ  [NEW] 安い火災保険にはワケがある!全労災「住まいる共済」の落とし穴 | 全労済 高知 - Pickpeup

「指原伝説を博多でつくらないと」

「指原は無理難題をやればやるほどいい。

 もまれて引き締まる寒ブリみたいなもん。

 博多で成功したらモスクワに行かせるかもしれないし」

と、なぜか指原さんを寒ブリにたとえた発言も。

どうやら罰ではないにせよ、秋元氏は週刊誌の暴露記事をきっかけに、HKT48以外にもいろんな無理難題を指原さんに与えようと考えているみたいでした。

◆秋元氏が指原莉乃のことをたとえた寒ブリとは?

前の項目で秋元氏が指原さんのことをたとえた寒ブリとは、魚で言うブリのことで、出世魚とも呼ばれています。

出世魚は、「成長に伴って出世するように名前が変わる魚」として、縁起のよい魚として扱われ、めでたい席や門出を祝う席などの料理として好んで使われているそうです。

ブリについては、その呼び名だけでも地方によって異なるものの、代表的な呼び方としては次のようになっていました。

ワカシ:15cmくらいまでのもの
      ↓      
イナダ:40cmくらい(←寒ブリで言うところの、現在の指原さんのポジション?)
      ↓
ワラサ:60cmくらい
      ↓
ブリ:90cm以上

なお、お刺身、寿司ネタ、照り焼きでも食べられている寒ブリは、12月~2月の冬の時期においしい魚で、このころに一番たくさん獲れるとのこと。

出世魚についてはブリだけでなく、スズキ、ボラ、マイワシなどがあるということでした。

◆指原莉乃を推しメンで応援していたファンの心理を考えると

話を戻して、これまでAKB48チームAのメンバーだった指原莉乃を応援していたファン、通称指ヲタと呼ばれている方たちにとって、おそらく次のような気持ちで指原さんを応援していたのではないかと思われます。

「AKB48には恋愛禁止のルールというのがある。 

 しかもさしこは、顔もそんなにカワイクなければ、自らもへたれであることを認めている、歌も踊りも下手な女の子。      

 それでもさしこは、へたれはへたれなりに、けなげに一生懸命がんばっている。 

 そんな一生懸命がんばっているさしこをぜひ応援したい!」

それが、今回の週刊誌の暴露記事により、見事にファンを裏切った結果に…。

なにしろ、6月6日に開催され、フジテレビでも生放送された「第4回AKB48選抜総選挙生放送SP」では、指原さんの地元大分市からの中継があり、指原さんの母親に、なんと大分市長である釘宮磐氏も登場!

その大分市長自ら、CDを購入して投票したとおっしゃってたんですからね。

このように、多くのファンや、AKB48のメンバー、家族、大分市長、スタッフと、各方面に迷惑をかけてしまった指原さん。

当然のことながら、今回の件で推し変(応援しているメンバーを変えること)すると宣言したファンも多くいました。

それでも、私と同じアメブロで、指原莉乃さんのオフィシャルブログ「指原クオリティー」
で、2012年6月16日に更新の「みなさんへ」の記事には、私が見た時点でなんと37115件ものコメント数が!

さすがにまだ全部は読んでいませんが、そのほとんどがHKT48になっても指原さんを応援する内容となっていました。


◆週刊誌に暴露記事を売ったとされる元カレの男性に非難のコメントが集中!

文春の記事は、2008年という4年も前の話ではあったものの、指原さんが、過去にファンの男性との交際を隠していたことがいちばん悪いと思われます。

けれど、それ以上に悪いのは、指原さんと交際していたファンの男性が週刊誌に暴露記事を売ったことでしょう。

ネット上では、

「暴露した男最低!」

と、元カレを非難するユーザーさんがほとんどでした。

しかも、あの脳科学者の茂木健一郎さんも、自らのツイッターで指原さんの元カレに対して、「人間として最低のクズだな」とつぶやいたそうですからね。

今後、暴露記事を文春に売った元カレの男性による代償はかなりのものがあると予想されます。

暴露記事を売ったことにより、薄謝や謝礼以上の多額なお金を受け取ったと考えられる元カレについては、ネット上である名前が候補にあがっていました。

もし、名前が完全に特定でき、元カレの住所、電話番号等の個人情報が漏れたとしたら、これもネット上で騒がれていた、指ヲタによる何か良からぬことが起こるのではないかと心配です……。

◆移籍発表後、初の生放送で出演した「笑っていいとも!」で指原莉乃が心境を語るのかと思いきや…

また、HKT48移籍発表後、初の生放送として出演した、6月18日放送の「笑っていいとも!」では、番組のテロップで、早速月曜レギュラーの指原さんのことを「HKT48」と紹介。

ネットのユーザーさんからの声によると、どうやらタモリさんは指原さんのことが嫌いらしいんですが、番組では、

「指原、博多に行くのか?」

というタモリさんの言葉で、てっきりここから指原さんからHKT48移籍についての心境が語られるのではないかと思いました。

けれども、おそらくこれをもとに心境を語ってもらおうと用意された、スポーツ紙の記事を大きく拡大したボートには、指原さんと同じく月曜のレギュラーであり、コーナーから登場していた人気お笑いピン芸人のスギちゃんの「スギちゃんダウン」という、HKT48移籍とはまったく関係のない記事が(笑)。

しかも、初めからHKT48移籍についてのボードは用意されていなかったようでした。

そこでタモリさんは、

「スギちゃん問題…じゃあ、きょうでお別れっていうことになるの?」

と言うと、指原さんは、

「違うんですよ。

 これからHKT48として、いいともにも出させていただきます」

と、笑いながら否定していました。

あらかじめ、秋元氏からレギュラー番組については通いで来てもよいと言われていたそうなので、今後指原さんは、HKT48として週に1度博多から東京に来ることになりそうです。

いいともで謝罪がなかったことに対し、誠意がないと批判していたユーザーさんもおられましたが、すでにいいとも前から、指原さんはブログ・ラジオ・イベントで謝罪をしています。

ですから、いいともでは正式な謝罪をしないで正解だったかもしれません(謝罪すると番組を私物化しているという批判が起きる可能性があるそうなので)。

あといいともで、指原さんはすでにHKT48のメンバーと対面していたことがわかりました。

できれば、HKTのメンバーと対面したときの指原さんの心境について少しだけでも聞きたかったですね。

◆HKT48に移籍する以外はすべてが白紙状態の指原莉乃

ところで、週刊誌に暴露記事が掲載されたことによる指原さんの処分については、いまのところHKT48に移籍する以外は白紙状態となっているそうです。

それでも、現時点でわかっていることに、

・6月20日に予定されていた指原莉乃のAKB48チームA最終公演を7月に延期

・指原さんがプロデュースする6月25日のライブイベント「ゆび祭り」や、来月7月7日に開催の、AKB48の派生ユニット「Not yet」のイベントにはメンバーとして出演予定

【追記】

指原莉乃プロデュースのゆび祭りについては、「第一回ゆび祭り~アイドル臨時総会~」というアイドルイベントとして、私立恵比寿中学、乃木坂46、ぱすぽ☆、渡り廊下走り隊7、ももいろクローバーZ、東京女子流、SUPER☆GiRLS、Buono!、アイドリング!!!の全10組。

総勢86人が登場し、6月25日に日本武道館で開催されました。

・8月29日発売のAKB48の27枚目のシングル(タイトル未定)には参加

・4月に就任した、故郷の大分市観光大使の活動は継続

がありました。

これについては、新しい情報がわかりしだい随時追加、あるいは追記していきたいと思っています。


◆今後どうなる? 指原莉乃がAKB48のメンバーとして出演のCM

READ  [Update] 张朴:前妻眼中的习近平——从柯玲玲的一句话谈起 | 柯玲玲 - Pickpeup


指原さんがAKB48を離脱しHKT48に移籍したとなると、私が気になるのは、現在AKBのメンバーとして出演、オンエアされているCMのことです。

私のブログでも、2012年4月4日更新の、AKB48の全メンバー90名が総出演! アサヒ ワンダモーニングショット「メッセージ」篇
に、2012年4月10日更新の、「メッセージ」篇のCMでオンエアされた、AKB48のメンバー全90名のメッセージを一挙ご紹介!

2012年5月15日更新の、AKB48の卒業を発表した前田敦子が、日清カップヌードルの新CM「REAL」で心境を語る
で、それぞれAKB48のメンバーの1人として指原さんのCMを紹介し、記事を掲載したことがありました。

この記事を更新した時点でも、記事のリンクでご紹介のテレビCM動画の公開は続いていました。

また、それ以外の出演CMで言うと

テレビテレビアサヒ飲料の「ワンダモーニングショット」 「朝の白シャツ」篇(サイト内で公開中)

テレビテレビ日清食品「日清カップヌードル」 AKB48はじめてのICEでドッキリプロジェクト Suprise3 YUKO ⇒ RINO(テレビCMのオンエア・サイト内で公開中)

テレビテレビアリさんマークの引越社(サイト内で公開中)

テレビテレビカゴメ「野菜一日・これ一本」 「これイチ ベジレンジャーロボ登場」篇・「これイチ ベジレンジャーロボ」篇(テレビCMのオンエア・カゴメのサイト内で公開中)

テレビテレビ花王「トイレクイックル」(サイト内で公開中)

と、いずれも一部テレビCMとしてオンエア中、あるいはテレビCM動画として公開されていました。

このうち、カゴメ「野菜一日・これ一本」のCMで、バランス戦隊ベジレンジャーとして出演のメンバーよりもひときわ目立っていた、指原さん扮するベジレンジャーロボは、いくら週刊誌のスキャンダルがあったからといって、CMを中止、あるいは指原さんだけを降板させてしまうとしたらあまりにも惜しいくらい面白くて、実によくできていましたね。

今回のスキャンダル騒動を受け、AKB48のメンバーをCMイメージキャラクターとして起用している企業やメーカーさんも、指原さんが出演のCMをどうしようかとかなり悩まれたのではないかと思われます。

でも、別に指原さんは警察に捕まるような悪いことをしたのでもなければ、法律に触れるようなこともしていないんですからね。

なので私としては、7月に予定されているAKB48チームA最終公演までは、テレビCMもテレビCM動画もいままで通りでいいのではないかと考えています。



★もうチョコっと一言!

指原莉乃さんが、下のリンクにあるHKT48のオフィシャルサイトのメンバープロフィールに早速登場していました。

プロフィール|HKT48 OFFICIAL WEB SITE

HKT48は、福岡県福岡市を拠点として、九州地方を中心に活動するAKB48の姉妹ユニットで、プロジェクトとして2011年5月に誕生。

7月10日に最終審査が行なわれ、24人が合格し、21人が第1期生に選ばれました。

現在HKT48には「チームH」「研究生」と区分されていますが、指原さんについてはいちばん下の「チーム未定」のカテゴリで掲載されていました。

なにしろHKT48は、福岡市中央区にあるHKT48劇場の公演やイベント以外、まだメジャーデビューさえもしていません。

しかも、メンバーの平均年齢がなんと13.8歳と、とにかく若っ!


そのうち、研究生ではあったものの、指原さんと同じ大分県出身に江藤彩也香(さやか・ニックネームさあやん)さんという名前の女の子がいたことがわかりました。

ということで、AKB48については好きでも嫌いでもなく、これといった推しメンもいない(ましてや指ヲタでもない)、あくまでも中立的な立場で、今回の指原莉乃さんについての週刊誌の暴露記事ならびにHKT48移籍についての一連の記事をお送りいたしました。

今回の記事はいかがでしたか?

全体的には面白みに欠ける内容となりましたが、それでもよろしければぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。




【指原莉乃×大谷志津香】方言満載 インスタライブ 2020/05/11②


指原莉乃 大谷志津香 さっしー アイドル idol rinosashihara ooyashiduka インスタグラム インスタライブ AKB48 HKT48 akb48 akb hkt

READ  [NEW] 『アダムとイヴの林檎』椎名林檎と参加アーティストの関係&コラボ作品 | アダムとイヴの林檎 曲 - Pickpeup

นอกจากการดูบทความนี้แล้ว คุณยังสามารถดูข้อมูลที่เป็นประโยชน์อื่นๆ อีกมากมายที่เราให้ไว้ที่นี่: ดูเพิ่มเติม

【指原莉乃×大谷志津香】方言満載 インスタライブ   2020/05/11②

HKT48 Bingo! | 指原莉乃 11年ありがとう!大感謝祭 シングルアングル Sashihara Rino 11 Years Thanksgiving


HKT48 Bingo! | 指原莉乃 11年ありがとう!大感謝祭 シングルアングル Sashihara Rino 11 Years Thanksgiving

HKT48 SUKI! SUKI! Skip! スキ!スキ!スキップ!|指原莉乃 11年ありがとう!大感謝祭 シングルアングル Sashihara Rino 11 Years Thanksgiving


HKT48 SUKI! SUKI! Skip! スキ!スキ!スキップ!|指原莉乃 11年ありがとう!大感謝祭 シングルアングル Sashihara Rino 11 Years Thanksgiving

指原莉乃 , 秋吉優花 – ジッパー (Zipper) | さしこ100%


指原莉乃 , 秋吉優花 - ジッパー (Zipper) | さしこ100%

「指原莉乃 卒業コンサート ~さよなら、指原莉乃~」 / HKT48


2019年4月28日に横浜スタジアムで開催された、指原莉乃の集大成となった卒業コンサートの模様を収録したDVD&Bluray「指原莉乃 卒業コンサート ~さよなら、指原莉乃~」から8曲を期間限定で公開!
https://shopping.akb48group.com/lp/rinosashihara_graduation/
ロックだよ、人生は…
早送りカレンダー
スキ!スキ!スキップ!
意志
しぇからしか!
メロンジュース
12秒
最高かよ
http://www.hkt48.jp/
https://twitter.com/hkt48_official_
https://www.instagram.com/official_hkt48
https://www.facebook.com/hkt48official

「指原莉乃 卒業コンサート ~さよなら、指原莉乃~」 / HKT48

นอกจากการดูบทความนี้แล้ว คุณยังสามารถดูข้อมูลที่เป็นประโยชน์อื่นๆ อีกมากมายที่เราให้ไว้ที่นี่: ดูบทความเพิ่มเติมในหมวดหมู่Music of Turkey

ขอบคุณที่รับชมกระทู้ครับ 指原莉乃 博多

Leave a Comment