Music of Japan

自律神経を整える音楽【幸せのセロトニン】〜森と水の静かな時間で副交感神経を優位にしリラックス状態にする|Quiet time of forest and water ★4 | 音楽 | 最新のタイの歌

自律神経を整える音楽【幸せのセロトニン】〜森と水の静かな時間で副交感神経を優位にしリラックス状態にする|Quiet time of forest and water ★4 – タイの音楽情報

ここでより多くのタイの歌を参照してください:https://pickpeup.com/music-of-japan/

音楽 – このトピックに関連する情報.

Relaxation hello-jobでは、「心と体を整える」愛と癒しの音の処方箋、癒しの自然風景を提供しています。苦しみや悲しみを乗り越えるひとすじの光として、心に灯りをともす …

あなたはここで世界中のより多くのカントリーソング情報を見つけることができます:Pickpeup.com

自律神経を整える音楽【幸せのセロトニン】〜森と水の静かな時間で副交感神経を優位にしリラックス状態にする|Quiet time of forest and water ★4 | このトピックに関連する画像.

自律神経を整える音楽【幸せのセロトニン】〜森と水の静かな時間で副交感神経を優位にしリラックス状態にする|Quiet time of forest and water ★4
自律神経を整える音楽【幸せのセロトニン】〜森と水の静かな時間で副交感神経を優位にしリラックス状態にする|Quiet time of forest and water ★4

トピックに関連する検索 音楽.

#自律神経を整える音楽幸せのセロトニン森と水の静かな時間で副交感神経を優位にしリラックス状態にするQuiet #time #forest #water.

自律神経を整える音楽【幸せのセロトニン】〜森と水の静かな時間で副交感神経を優位にしリラックス状態にする|Quiet time of forest and water ★4.

音楽.

ขこの曲を見てくれてありがとう。

Chirawan

สวัสดีเพื่อน ๆ จีรวรรณ ฉันชอบฟังเพลงประเภทต่างๆดังนั้นฉันจึงสร้างเว็บไซต์นี้เพื่อแบ่งปันเพลงที่ดีที่สุดกับคุณ คุณฟังฉัน https://pickpeup.com/ ที่นี่

Related Articles

22 Comments

  1. みなさまこんにちは、Relaxation hello-jobです。

    いつもご視聴いただきありがとうございます。心より深く感謝申し上げます。

    運営者の情報も少しお話させて頂きます。私事で恐縮ですが、2011年に私は重度のうつ病を患い人生の岐路に立たされました。
    命を絶たずに何とか克服して以後、救われた命で救える命はないかと想いたち、2016年の6月にこのチャンネルを立ち上げました。

    小さい時からずっと、私が勝手に思うことですが"音楽"っていうのはやっぱり優しいなって思うんですね。いつでも…。
    いろんな事が自分の身に降りかかって来ますけども、いつでもどんな時でも優しく、心に寄り添ってくれる素晴らしいものですね。

    時が経つにつれ、Relaxation hello-jobには、こんなにも心が優しいみなさまに集まっていただきました。心温まるコミュニティ「hello-job SNS」でまたお会いしましょう。
    いつもありがとうございます。

    hello-job community「hello-job SNS」
    https://hello-job.org/community/

  2. せめて今日はゆっくり、寝よう。辛い中、頑張ってるんだから。一緒に、全てを忘れて寝よう。私たちは1人じゃない。おやすみなさい。

  3. それは魂の最も細い糸に非常に触れるので、耳を傾け、叫びました.そして、私はまた、私の近くの人々の魂と同じ感情や経験を感じ、共有できることを非常に、非常に嬉しく思います.同じような考えを持った多くの人々は、私のような魂も震えています。なぜなら、そのような音楽を単純に聞くことは不可能だからです。 LOVEがなければ、このような素晴らしい音楽を聴いたり、書いたり、与えたりすることは不可能です…

  4. 生きることに意味がなければ。
    死ぬことにすら意味がない。
    仕事をする意味もなければ。
    止める意味もない。
    学校に行く意味もなければ。
    止める意味もない
    所詮僕たちは快楽を求め、感情だったり理性だったり、それの根本的なものは快楽を求めて、それを得られたり得られなかったりで人の性格、価値観は変わる。
    何故僕たちは快楽を求めるのか、それは人間の深層心理の部分が本能的に快楽を求めているから。
    そのことに全く意味がないのに、そしてそれを理解しながらも快楽を求めて生きている、いっそのこと薬物かなんかで狂った方が幸せかもしれない。
    でもやらない、何故?
    答えは簡単、長期的な快楽の量を考えると、薬物で寿命が減り警察に捕まる、などが起き全体の快楽の量は少なくなるから。
    結局のところこの文章を書いていることも周りとは違うと示して「私かっこいい」と優越感を感じるためにやっていることに過ぎない。
    私には生きる意味はないが理由はある、それは…

  5. 「自分の感情を抑えるのは大事か?もっとカッコ悪い生き方をしよう。たまには泣いたっていいじゃないか」
    by乃木坂46

  6. 鬱病診断で「重度」と出たけど正直どうなのかは分からない。
    ただ最近人生がつまらなく感じてやる気も出なくて気づいたら1日が過ぎてるってことがほとんど、前より感情も減り素直に笑うことがほとんどない。気づいたら涙が出てる、前までは友達が何かあったら心配できたのに今はもうどうでもいいと思ってしまうことが大半…寝たいのに気づいたら深夜1時30分過ぎ
    ここで言ってどうとなるものでもないが言っとく。
    自分みたいに感情を自分の中に何年間も閉じ込めるのはやめた方がいい。
    自分はこれが原因で本当の自分が分からなくなったよ。泣きたい時は泣け、笑いたい時は笑え、怒りたい時はやりすぎないように怒れ。
    みんなには僕みたいになって欲しくないから

  7. 母のために、と頑張ってきたことが全然母に伝わっていなかった…怒りと悲しみでいっぱいになったからこれ聞いて一旦気持ちを落ち着ける、

  8. 朝、この曲を聞きながらコーヒーを飲む。
    何も考えず、時間にも囚われず、ただ、ただ
    のんびり朝の香りを楽しむ…これまた一興。
    そして、新しい自分が見つかりそうな気がする…

  9. 明日も生きろ。生きてくれ。
    もう頑張れない、頼れる人間はいない。
    でもあとには引けない。
    頼られるばかりで、みんな私を強いと言う。
    誰も私を守ってくれない。常に戦ってきた。
    私は強いから、誰も私を守ってくれない。
    私が私を守らなきゃいけない。
    悩みを聞いたら力強く応えてあげなければ。
    傷ついてるなら私が励ましてあげる。
    嫌な思いをしてるなら私が守ってあげる。
    あなたが欲しい言葉をあげるよ。

    私は弱みを言っちゃいけない。
    私が折れたら、皆折れちゃう。
    私はいつもサバサバしてて強い女。
    何でもそつなくこなしていく必要がある。

    でも、もう疲れたんだ。
    たくさんの人を救おうとして、元気づけようとしてるうちに自分が疲れてしまった。
    人に依存できる人間が羨ましい。
    甘えられる人間が恨めしい。
    自己愛の高い人間が憎い。
    競ってくる人間が鬱陶しい。
    親の脛をかじる人間が妬ましい。
    隙あらば自慢語りをする人間が腹立たしい。
    ずる賢こくやり過ごし真面目な人間を
    ゴミのように蹴散らす人間は殺人者だ。

    死ぬまで孤独だ。人を頼れない。
    涙さえ流せない。
    泣くことは自分が許してくれない。
    自分が酸素を消費するのにも抵抗感がある。
    ギリギリの場所にたっている。
    この感情に心から共感してくれる人間が
    どれだけいるのか、理解出来ずイラつく人間がほとんどだと思うのは自分が疲れてるからだろうか。
    もういい。誰にも読まれなくていい。
    この冷たい世界でいつまで生きていけるだろう。

    言葉にして表すのは心の整理にちょうどいい。

ใส่ความเห็น

อีเมลของคุณจะไม่แสดงให้คนอื่นเห็น

Back to top button