ヲズワルド 歌ってみた/宮下遊 | miyuu | 最新のタイの歌

ヲズワルド 歌ってみた/宮下遊 – タイの音楽情報

ここでより多くのタイの歌を参照してください:ここでもっと素晴らしい音楽を見る。

miyuu – このトピックに関連する情報.

vocal 宮下 遊 (yuu miyashita)
– twitter –
================
music 【煮ル果実】様
◇original

See also  pugcat's / てっぺんへダッシュ! | pugcat's | 最新のタイの歌

================
◆ 2020/3/25より、リマスター音源となって
  ダウンロード/サブスク配信が決定!
itunesやspotifyなど各サイトへのLINKはこちら
◆ 
================

See also  泣きたい時に聞く音楽 | 音楽 | 最新のタイの歌

◇「original channel」では自分で音楽やイラストも作っています。
I also make my own music and illustrations on the “original channel”.
◆original channel

================
ヲズワルド 1000万再生ありがとう! 
記念Illust
twitter◆ 
pixiv◆ 

See also  Sak Noel, Kuba & Neitan, Mayra Veronica ft. FEMM & FAKY - No Boyfriend (Japanese Version) | femm | 最新のタイの歌

◆Thank you for watching.

あなたはここで世界中のより多くのカントリーソング情報を見つけることができます:https://pickpeup.com

ヲズワルド 歌ってみた/宮下遊 | このトピックに関連する画像.

ヲズワルド 歌ってみた/宮下遊
ヲズワルド 歌ってみた/宮下遊

トピックに関連する検索 miyuu.

#ヲズワルド歌ってみた宮下遊.

ヲズワルド 歌ってみた/宮下遊.

miyuu.

音楽,J-POP,オズワルド,WOOMA,ニコニコ動画,VOCALOID,煮ル果実,遊,wozwald,宮下遊

ขこの曲を見てくれてありがとう。

47 thoughts on “ヲズワルド 歌ってみた/宮下遊 | miyuu | 最新のタイの歌”

  1. Actually reading the English lyrics to this made me nauseous. I see myself in this individual but I see some other individuals I know that are deeply rooted into this narrative. The torture. The sorrow. The grief of one's own image. It's just so sadly sickening 😞😞😞

    Reply
  2. Came back 1 year after first listening to it. Still the best cover of wozwald by light years, time to put this and the original on repeat for at least 10 hours straight

    Reply
  3. 去年どこかで聞いたけど題名がわからず、諦めてたけどおすすめで出てきた!!!
    よくやったyoutube、よく開いた俺

    Reply
  4. Mayonoka mitsuketa fookuroa wo
    Sono mukashi ningyo o umidashita

    Rashii dokuzenteki jankii ya
    Paparacchi ni hai yoru monkey
    Mitaina yakaradomo ga etsu ni hitaru tame
    Amareta mono deshou

    Darekare daredattakke sukoshi
    Homerare nareta you
    Iwakusaki ni nanori sae suryaa mou
    Subete orijinaru nan deshou

    Banbanzai

    Bouzu nikukerya kesa made nikui
    Paionia modoki no gandou
    Q. E. D.

    Light off shiyou
    Yappa on ni shiyou

    Ouou ni shite
    Seikai ni shiyou

    Enento yarou
    Mou waga mo no yo

    Ai ai
    Saru sa
    Sarusa
    Bai

    Oitette
    Oitette
    Aihan shita imeeji oshitsukenaide

    Sou muragatte
    Maa chirakashite
    Teitai shita koufuku ni oboreteku no

    Bokunashi de
    Aa iki o shite
    Mata itsuwari no imeeji de kobiunno

    Mou yada tte
    Aisanaide
    Shinkou no you na kurashi kara

    Nukedashitai

    Shisou to wa bou hanhan no shippei to mou hanhan no
    Gouman o osui de watta ato ni tappuri to nurumayu ni
    Tsukekonda nou ni tokekonda tou

    Kakin kakin hakin
    Darake no omatsuri sawagi sa

    Tada watashi no me ni wa kougai ga tiipaatii
    Shite iru fuu ni shika mienai

    Ko- ko- kouen ni iru
    Hatonami no
    Keikaishin nano ne

    Dokka no dareka mo
    Shiran yatsu ga
    Kimeta “sei” no atai mo sa

    Saa sajikagen datteba yo

    Urisabakeya dondon

    Dame datte sa
    Iwaretenn oni
    Matamata nesshita teppan ni furen deshou

    Me ga samenai toki no iiwake
    “Futon ga jarete kuru”
    To kotoba kotoba o

    Hakeba haku hodo

    Massaona hontou

    Ake suke ni natta no yo

    Oitette
    Oitette
    Saisan wa mou raise ni mochikoshite

    Utagatte
    Kara kutabare
    Kanshi sarerya shinshi ni
    Torikumu ne

    Uyamatte
    Notamatte
    Yuuenchi mitaku hidoku kagayaite

    Mouroku ne ai wa nai ne
    “Shinkou ni kisei shinakya ikirenai no?”

    Nee kimi daredakke sukoshi
    Kenasare nareta you

    Iwaku ato ni nanori
    Demo suryaa mou
    Subete gansaku nan deshou
    mu mondai

    Bouzu agamerya
    Kesa made kirei

    Paionia modoki
    No hankou

    “Oide-e yo. Oide-e yo. Oide-e yo-o-o-o”
    “Oide-e yo. Oide-e yo. Oide-e yo-o-o-o”
    “Oide-e yo. Oide-e yo. Oide-e yo-o-o-o”
    “Oide-e yo. Oide-e yo. Oide-e yo-o-o-o”

    Oiteke
    Oiteke
    Kyuuzen toshite anchi ni sumitsuite

    Sou muragatte
    Maa chirakashite
    Tettei shita koufuku ni oboreteku no

    Bokunashi de aa ikinuite eien ni shinitai kara shinenai ne

    Ai sarashite
    Ai kusarasete
    Shin seijin ni aizu o

    Reply
  5. (ヲズワルド/歌詞)

    真夜中見つけたフォークロアは
    その昔人魚を生み出したらしい
    独善的 中毒者(ジャンキー) や
    パパラッチに這い寄るmonkey
    みたいな輩共が悦(エツ) に浸るため
    編まれた物でしょう

    誰彼誰だったっけ
    少し褒められ慣れたよう
    曰く先に名乗りさえすりゃあもう
    総てオリジナルなんでしょう 万々歳
    坊主憎けりゃ袈裟(ケサ)まで憎い
    パイオニア擬(モドキ)の龕燈(ガントウ) Q.E.D.
    light offしよう やっぱonにしよう
    往々にして 正解にしよう
    延々とやろう もう我ものよ
    飽い 飽い 猿さ 撒爾沙(サルサ) 焙(バイ)

    置いてって 置いてって
    相反したイメージ押し付けないで
    そう群がって まあ散らかして
    停滞した幸福に溺れてくの
    僕無しで ああ息をして
    また偽りのイメージで媚び売んの
    もうやだって 愛さないで
    信仰の様な暮らしから抜け出したい

    思想とは某半々の疾病(シッペイ)ともう半々の傲慢を
    汚水で割った後にたっぷりとぬるま湯に
    漬け込んだ脳に溶け込んだ 糖
    瑕釁(カキン) 課金 発禁だらけのお祭り騒ぎさ
    ただ私の眼には公害が
    ティーパーティーしている風にしか見えない

    公園にいる鳩並みの警戒心なのね
    どっかの誰かも知らん奴が
    決めた『生』の値もさ
    さあ 匙加減(サジカゲン)だってばよ
    売り捌けや どんどん
    駄目だってさ あー言われてんのに
    又々熱した鉄板に触れんでしょう

    目が覚めない時の言い訳
    『布団がじゃれてくる』と言葉 言葉を
    吐けば吐くほど 真っ青な本当
    明け透けになったのよ

    老いてって 老いてって
    採算(サイサン)はもう来世に持ち越して
    疑ってからくたばれ
    監視されりゃ真摯(シンシ)に取り組むね
    敬って 宣(ノタマ)って
    遊園地みたく酷く輝いて
    耄碌(モウロク)ね 愛は無いね
    『信仰に寄生しなきゃ生きれないの?』

    ねえ君誰だっけ
    少し貶(ケナ)され慣れたよう
    曰く後に名乗りでもすりゃあもう
    総て贋作(ガンサク)なんでしょう 無問題(モウマンタイ)
    坊主 崇(アガ)めりゃ袈裟(ケサ)まで綺麗
    パイオニア擬(モドキ)の犯行 

    『おいで おいで おいでよ』
    『おいで おいで おいでよ』
    『おいで おいで おいでよ』
    『おいで おいで おいでよ』

    置いてけ 置いてけ
    翕然(キュウゼン)として安置に住み着いて
    そう群がって まあ散らかして
    徹底した幸福に溺れてくの
    僕無しで ああ生き抜いて
    永遠に死にたいから死ねないね
    哀 晒して
    愛 腐らせて
    新成人に合図を

    Reply

Leave a Comment